ENTASニュース

夏のビンゴ大会2022開催

今日は、虫がだ~い好きなナオちゃん(ぐんまちゃんにそっくり!?)のために、ENTASにた~くさんの虫を呼んじゃいました!!…ENTASファンのみなさまは、「ま~た始まったよ」とお気づきでしょうが、今日はENTAS恒例のビンゴ大会。今回のテーマは「夏の虫」。さあ、みんなにどんどん虫になってもらいましょう。今日も司会は(ぐんまちゃん)さん。帽子に虫取りかご、アミ。胸には、セミ、カブトムシのバッチを付けて、金のマイクも忘れません。今日の賞品は、お米10キロが鎮座する、かつてない豪華さです(笑)

「みなさーん。練習してきましたか?(ぐんまちゃん)」「なんのだよ(ぺーちゃん)」イイ突込みです。はい早速いきましょう!!「54…」とっても真剣なENTAS一同。「あの…、そろそろ偶数を出してください(ウラジ南馬)」「70番お願い」「71なら良かったのに…」「トリプルリーチになっちゃったよ(けんしろう)」「そろそろですかね(ぐんまちゃん)」「ビンゴ!!(ハンゾウ)」第一号誕生!!「くじを引いて、紙に書いてある虫の名前を言ってください(ぐんまちゃん)」「クワガタムシ」ツノが2本ね!!時間が過ぎ、だんだん賞品が残り少なくなり、とうとうあのお米だけに。「ビンゴー!!(オウチャン)」ずーっと、ずっと、お米を狙っていた(オウチャン)さんが、ゲット。お題はトンボでしたが、トンボに見えますか?ほかにも、セミ、カマキリ、蚊、ハエ、アゲハチョウ…た~くさんの夏の虫がENTASに集合しました。

最後になりますが、今日のビンゴ大会は、東京善意銀行様、大田区社会福祉協議会様、ENTAS卒業生のみな様、法人役員より協力を得て開催できました。ありがとうございました。

ページトップへ戻る